管理栄養士が書く栄養コラム3

管理栄養士が書く栄養コラム3

 

管理栄養士統括責任者の清長です。

今月は管理栄養士が書く栄養コラムについてお話しています。

第1週目は「管理栄養士が書く季節のコラム」についてお話ししました。

第2週目は「商品をインターネットで売る時に管理栄養士が出来る事」についてお話しました。

 

管理栄養士が書く栄養コラム3

 

■どんな業種が多いの

食の専門家、管理栄養士に栄養コラムの依頼が多いのは、

第1位 健康食品

第2位 アプリ内のコラム

第3位 調剤薬局の機関紙

と言ったところです。その他にも、高齢者施設のディサービス新聞や牛乳屋さんの月刊誌などもありました。

 

■健康食品が圧倒的に多い理由は

健康食品は、厚生労働省が食品として区分しています。その為、医薬法に触れるような表現は出来ない為、他社との差別化が難しい点があります。そこで登場するのが、食のプロ管理栄養士と言う訳です。

 

■アプリ内のコラム

アプリ内で旬の食材を使ったコーナーが出来たとします。その時、IT企業様には、なかなか管理栄養士が在籍している事がありません。ちょっとした栄養素についてのコラムが欲しい。そこで登場するのが、食のプロ管理栄養士です。

 

■調剤薬局の機関紙

最近の調剤薬局では、処方箋がなくても立ち寄ってもらえる薬局を目指されているところが多くなりました。医食同源と言う言葉がある通り、薬の知識をお伝えするだけではなく、お客様に身近な食に関して関心を持ってもらい薬局に来てもらえるように工夫される調剤薬局様も増えてきました。特に個人の調剤薬局様は管理栄養士を雇うより外注の方が手軽に利用できます。そこの点がとても大きいとおしゃっていました。

 

■まとめ

食のプロ「管理栄養士」と一概に言っても、いろいろな専門性があります。

その管理栄養士からさらに深く掘り下げた専門性の高い管理栄養士が書いたコラムは、人を惹きつけます。

 

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください

関連記事

  1. 管理栄養士が書く栄養コラム4

  2. 管理栄養士が書く栄養コラム

  3. 管理栄養士が書く栄養コラム2

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。