管理栄養士がおこなう記事・アプリ監修-どんな管理栄養士が担当するのでしょう

管理栄養士がおこなう記事・アプリ監修-どんな管理栄養士が担当するのでしょう

 

管理栄養士統括責任者の清長です。

今月は管理栄養士がおこなう記事・アプリ監修についてお話しています。

「管理栄養士が記事・アプリ監修ってなにをするの?」「管理栄養士にどんな依頼内容があるのか」前回のブログ(こちら)からお読みください。

 

管理栄養士がおこなう記事・アプリ監修2

 

■管理栄養士が記事・アプリの監修をする対象は

管理栄養士に記事・アプリの監修依頼がくる、対象(ターゲット)の消費者は様々です。

それは食が個人個人で違うように記事・アプリの監修も対象者(ターゲット)が異なるからです。

対象者で言えば、例えば、女性の貧血、妊活、離乳食、スポーツ、減塩、ダイエット、更年期、糖尿病などの疾病ごとなどです。

また、栄養成分別のご依頼もあります。例えば、たんぱく質、鉄分、カルシウムなどです。

その他にも炭水化物、乳酸菌などもあります。

 

■どんな管理栄養士が担当するのか

管理栄養士にも、得意分野があります。

それぞれのライフステージ乳幼児から高齢者、それに妊活専門管理栄養士、スポーツ栄養専門管理栄養士や

いろいろな疾病に対する管理栄養士まで、幅広くあります。

その中からプロフィールを読んで頂いて貴社に最もあった管理栄養士が対応できる仕組みになっています。

 

■まとめ

貴社の記事・アプリの監修の対象者(ターゲット)に合わせて、

管理栄養士を選び、管理栄養士が得意とする分野で記事・アプリの監修が可能となります。

 

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください

関連記事

  1. 管理栄養士がおこなう記事・アプリ監修、監修内容は?

  2. 管理栄養士がおこなう記事・アプリ監修-管理栄養士が起こすメリット

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。